旅するタイランド
タイの旅行をもっと楽しく快適に
街歩き

BTSのサパーンタクシン駅から電車で戻るときの注意点!知らないと間違った方向に行ってしまうかも!?

BTSのサパーンタクシン駅は、旅行者が利用する機会の多い駅の一つ。このサパーンタクシン駅を使う上での注意点を紹介しましょう。これを知らないと、とんでもない目に遭うかもしれません!?



サパーンタクシン駅から電車に乗って戻るときには要注意!

サパーンタクシン駅

観光客がBTSのサパーンタクシン駅を利用する理由は主に以下の2つ。

  1. チャオプラヤー川エクスレプスボートに乗る
  2. 屋外型ショッピングモールのアジアティークに行く

この2つを実現しようとするとき、一番、便利で効率の良い駅がサパーンタクシン駅なんですね。というのも、エクスレプスボートの乗り場もアジアティークに行く無料のボートも、この駅のすぐそばにある船着き場から出ているから。

しかし、注意しなければならない点が一つ。駅に行くのはBTSに乗って降りるだけなので何の心配もいりません。問題は、サパーンタクシン駅から電車に乗って市内中心部に戻るときです。

サパーンタクシン駅のホームは一つ。そう、単線です。駅のたった一つのホームに、サイアム方面に行く電車と、チャオプラヤー川をわたって反対方向に行く電車の2つが(ほぼ)交互に到着するのです。

つまり、知らないでいると、反対方向の電車に乗ってしまう可能性がある!! だから、注意が必要なんですね。

電車はこうして見分けよう!

では、間違えずに正しい電車に乗るにはどうしたらいいのか。

1. 表示をしっかりと確認する

サパーンタクシン駅にやってくるのは、

    1. バンワー駅行きの電車(BANG WA/สถานีบางหว้า
    2. ナショナルスタジアム駅行きの電車(NATIONAL STADIUM/สนามกีฬาแห่งชาติ

の2つ。
電車が来たら、車体に出ている「終点」の表示を確認しましょう。タイ語と英語で繰り返し終点名が表示されます。

サパーンタクシン駅

こちらがバンワー行きの電車。ね、車体に「BANG WA」と英語が表記されます。タイ語の「สถานีบางหว้า」がこの後に続きます。英語→タイ語→英語の繰り返し。なので、ちょっと待っていると英語表記が登場します。

サパーンタクシン駅

撮影のタイミングが悪くて、ナショナルスタジアム(NATIONAL STADIUM)のお尻の「DIUM」しか出ていませんが、これがナショナルスタジアム駅の電車です。タイ語が出ていてもあせらず少しだけ(ほんの少しです)待つこと。必ず、英語表記が流れてくるので、それを確認してからいざ乗車!

2. 白人がたくさん乗る電車に乗ろう!

白人観光客のほとんどは、ナショナルスタジアム駅行きの電車に乗ります。川を渡って未知の場所に行きたい、あるいは川向うにホテルを取ったという人もいないわけではないですが、川向こうへ行く人は極めて少ない。なので、観光客とおぼしき人たちがたくさん乗る電車にのれば、まずナショナルスタジアム行きと思って間違いありません。

この方法は絶対確実とは言い切れないものの、私の経験上、100%大丈夫。それほど、サパーンタクシン駅はいつも観光客でいっぱいです。サイアム方面やスクンビット方面に戻りたいという人は、他の観光客がどどっと乗車する電車に乗りましょうた。それがナショナルスタジアム駅行きです。