旅するタイランド
タイの旅行をもっと楽しく快適に
グルメ

ハンドドリップコーヒーの名店、シーロムに発見!

サイドウォークカフェ

美味しいコーヒーを丁寧にハンドドリップで淹れる店が増えているバンコク。

先日、たまたまシーロムを歩いているときに、コーヒー好きにはたまらないお店を発見しました。バンコクで美味しいコーヒーを飲みたいと思っている方なら見逃せない! そのお店とは!?



店名はザ・サイドウォーク(The Sidewalk)

場所はスラウォン通りにあります。BTSサラデーン駅をおりて、タニヤ通りを抜けるとすぐ目の前に。

通りに面していて、横に長く伸びているお店です。たいして期待をせずに入ったのですが、これが大当たりでした。

この店は、Khon Rak Kafaeというコーヒー豆の焙煎所も持っている専門店。国内外からコーヒー豆を厳選し、それを焙煎しています。

旨くて安いハンドドリップコーヒー

この店がうれしいのは、

  1. 自家焙煎
  2. ハンドドリップコーヒーが香ばしくてうまい
  3. 価格が安い!
  4. バリエーションも豊富

なところ。

特に3の価格ですね。

丁寧に淹れた美味しいハンドドリップコーヒーを飲める店はほかにもありますが、たいがい値段が高いです。1杯120バーツぐらい。150バーツする店もあります。

ところが!!

サイドウォークカフェでは、シングルオリジンが80バーツ、スペシャルブレンドが90バーツ。

サイドウォークカフェ

シングルオリジンの方はコロンビアやモカなど6種類から選べます。ストロングがいいのか、ミディアムが好きなのか、好みを伝えるとおすすめしてくれますよ。

種類も充実しています。ラテやエスプレッソもあるのですが、水出しコーヒーなどハンドドリップコーヒーのアレンジメニューも揃っているのが何よりうれしい。

サイドウォークカフェ

本当にコーヒーを愛している人の店なんだなとわかるラインナップです。

サイドウォークカフェ

しかも、どれも100バーツ以下。それってすごくないですか。バンコクではめっけものです。

かぐわしきコーヒーの風味よ

注文すると、ポットに入ってコーヒーが登場します。

ボリュームたっぷりなのもうれしいね。

サイドウォークカフェ

さて、肝心の味は?

私が注文したのはコロンビア。じっくりと丁寧に淹れたことがよくわかる馥郁とした丸みのある味がナイス。

サイドウォークカフェ

サービスとして付いてきたのがシュトーレン。ドライナッツやフルーツが入ったドイツのパン菓子です。ちょっとの分量でしたが、お茶請けにはじゅうぶん。

今回は注文しなかったのですが、このお店はケーキやパン類もいろいろと揃っています。どれも美味しいのではないかと期待できる味でしたよ。美味しゅうございました。

居心地の良い空間

美味しいコーヒーを出すお店って、とんがりすぎてちょっと居心地が…というお店もありますが、この店はそこまでスタイリッシュではありません。

サイドウォークカフェ

茶色をベースにした温かみのある色調でまとめられたインテリアが印象的。

サイドウォークカフェ

壁には、コーヒーの専門店らしくコーヒー豆の産地を記した世界地図。

Wi-Fiも無料(IDとパスワードをもらって使いましょう)。

サイドウォークカフェ

店のスタッフも超フレンドリー。もう少し自宅から近ければもっと頻繁に通うのに。

ザ・タワナ(ホテル)の1Fにありますが、ホテルの中に入らなくても使えるのがいい。シーロム界隈に行く機会があったらぜひまた利用しようと思います。

ザ・サイトウォーク(The Sidewalk)
住所:No.80, Surawong Rd., Bangrak ザ・タワナ1F
Tel:02-236-0361
営業時間:7:00〜23:00 無休