旅するタイランド
タイの旅行をもっと楽しく快適に
ホテル

バンコクの中心なのに緑豊かな庭がある 都会のオアシス的ホテル6選

緑豊かなホテル

バンコク中心部の便利な場所にありながら、そうとは思えないほど静かで落ち着いたホテル。緑豊かな庭が広がるホテル。

憧れますよね。

ホテルが星の数ほどあるバンコクなら、超高級ホテルでなくてもそうした「都会のオアシス」のようなホテルがあるんです!! リバーサイドに行かなくても、郊外に行かなくても、1泊3万とか5万出さなくても大丈夫。

交通至便な場所に立地しているにもかかわらず、1泊1万円〜2万円の料金で、都会の喧騒をみじんも感じせさせなくて、落ち着いた時間を過ごせるホテルを6つセレクトしました。



アソークのど真ん中に空中庭園が広がる!? グランデセンターポイントターミナル21

場所:BTSアソーク駅直結
住所:Sukhumvit Soi 19 (Wattana),Sukhumvit Rd., Klongtoey Nua, Wattana, Bangkok
料金:1泊1万6000円〜

最初にご紹介するのは、グランデセンターポイントターミナル21。BTSアソーク駅直結のホテルです。

アソークといえば、いまやバンコクの中心地といっても大げさではありません。BTSだけじゃなくて、MRT(スクンビット駅)も使えるので交通至便。利便性ではバンコクの中でもトップを行きます。

でも、いつも乗降客で大混雑しているBTSの駅から濡れずに行けるホテルなのに、緑が多いなんてホントなの?

そう思われても無理はありませんが、ホントに緑豊かで、広い庭があるんです。

グランデセンターポイントターミナル21わかるでしょうか。丸で囲んだ部分、ぜーんぶこのホテルの庭

プールが小さく見えますよね(左端)。でもこのプール、別に小さくありません。そう大きくもないですが、庭がでかいの。

グランデセンターポイントターミナル21プールの周りから、ホテル棟の手前の方までもうずっと緑、緑、緑。18階という高さの場所にこんな庭園が広がっているなんて、いったい誰が予想できるでしょう。もうこれは行くしかない!

緑豊かなホテル広々としたグリーンの芝生を素足でお散歩したら、心身ともにリラックスできること確実です。

お部屋も広いです。一番狭いタイプで32㎡〜。窓が広くてバンコクの町を一望できます。白を基調にした清潔感あふれるインテリアがいいですね。

グランデセンターポイントターミナル21設備も充実しています。電子レンジもアイロンもある。それから大事なのが、全室ウォシュレット完備なこと。

グランデセンターポイントターミナル21最近でこそウォシュレット付きトイレを導入しているホテルが増えていますが、このグランデセンターポイントターミナル21はそのパイオニア。だからといって、古びてない。どこもかしこもちゃんとメンテナンスされています。

駅から近くて、部屋が広めで明るくて、ウォシュレットもついていて、緑の庭もばっちり。コストパフォーマンスの良いホテルだと思います。

  • BTSアソーク駅直結
  • 18Fにプールと広大な庭園あり
  • 部屋は広め(32㎡〜)
  • 設備充実
  • ウォシュレット完備
  • 清潔でメンテナンスへの評価も高い
  • 日本人客が多いかも


agodaで予約Expediaで予約楽天で予約Booking.comで予約

ソイの奥に広がる開放的な緑の空間 スクムウィット 12 バンコク ホテル & スイーツ

場所:BTSアソーク駅から徒歩15分
住所:22 Sukhumvit Soi 12, Sukhumvit Road, Klongtoey, Bangkok
料金:1泊6000円〜

スクムウィット 12 バンコク ホテル & スイーツ以前は、ラマダホテル&スイーツという名称だったスクムウィット 12 バンコク ホテル & スイーツ。名前は変わっても落ち着いた雰囲気はそのままです。

スクンビットのソイ12の奥にあるので、決して交通の便がいいわけではない。でも、昔気質の建築様式、ゆとりあるレイアウト、緑に囲まれたプールやホテル棟は、他のどのホテルとも違う魅力があります。

スクムウィット 12 バンコク ホテル & スイーツ上の画像でおわかりでしょうか。ね、本当に緑に囲まれているんです。ここに泊まった知り合いを訪ねていったことがありましたが、自然の中に悠然とたたずむホテルの姿に魅了されました。

できてから年月がたっているため、ピカピカではないですが、お手入れが行き届いているので清潔です。

スクムウィット 12 バンコク ホテル & スイーツ上のように、部屋は「ザ・ホテル」といった趣のインテリア。全然奇をてらってなくて、モダンでもスタイリッシュでもないけれど、その王道感がたまりません。

お部屋は一番狭いタイプで32㎡。これだけあれば十分でしょう。お湯の出もばっちりだし、スタッフもめちゃくちゃ愛想がよい。駅から遠いとか古いといった欠点を補ってあまりある魅力にあふれています。

スクムウィット 12 バンコク ホテル & スイーツそれで価格が1泊6000円〜というのはありがたすぎる。

ここに泊まったら、駅までは優雅にホテルのシャトルサービスを利用するのが一番でしょう。駅チカじゃなくてもいいや、落ち着けるホテルでできれば安い部屋がいいという人にはイチオシのホテルです。

  • BTSアソーク駅から歩いて15分強
  • ソイの奥に立地
  • 緑豊かな庭に囲まれたホテル
  • 建物自体はやや古め
  • 手入れは申し分なし
  • クラシックな魅力にあふれたホテル
  • コストパフォーマンスは最高


agodaで予約Expediaで予約楽天で予約Booking.comで予約

緑に囲まれた瀟洒な隠れ家ホテル アリヤソムヴィラ

場所:BTSプルンチット駅もしくはナナ駅から徒歩15分強
住所:22 Sukhumvit Soi 12, Sukhumvit Road, Klongtoey, Bangkok
料金:1泊1万6000円〜

バンコクにはいろいろな隠れ家ホテルがありますが(ひっそりと佇む、知る人ぞ知るホテル)、その中でも群を抜いて魅力的なホテルが、このアリヤソムヴィラ。

アリヤソムヴィラ場所はBTSプルンチット駅からもナナ駅からも歩いて15分ほどの場所。どこからも行きづらいです。

隠れ家ホテルだから仕方ないですが、その分、緑は豊か。古いお屋敷を活かした外観も内装も本当にステキです。

アリヤソムヴィラどうです。このクラシックな調度品とインテリア。豊かな気持ちになれそうですよ。

周囲が緑なので、部屋からも緑が見えます。

アリヤソムヴィラ緑がいっぱいだから酸素も豊富。深呼吸したら、バンコクの町中の空気の悪さも忘れそう。

アリヤソムヴィラプールサイドはこんなカンジ。優雅です。風情があります。まさに都会のオアシスですね。

アリヤソムヴィラお部屋は一番狭いタイプで34㎡。シャワーとバスタブは別々です。

サービスへの評判も上々。敷地、緑、建物、内装、レイアウト、サービスなど、ホテルを構成する要素がすべてシックでエレガント。洗練されているホテルだと思います。

気になる点があるとすれば、このホテルはセンセーブ運河のすぐ脇に位置しているので、運河に近い方の部屋だと船のエンジン音と水音が気になるかもしれないです。音はちょっと…という方はあらかじめ部屋の位置を確認した方がいいでしょう。

アリヤソムヴィラそれから、アリヤソムヴィラの併設レストラン、ナアルンは超絶おすすめ。オーガニックな食材を使ったタイ料理の美味しいお店として非常に有名で、ここの料理を食べるためにわざわざ足を運ぶタイ人多数。

アリヤソムヴィラ美味しい食まで充実している、緑豊かな隠れ家ホテルです。

  • BTSの駅からは歩いて15分ちょっと
  • それだけに緑は豊富
  • 瀟洒な隠れ家ホテル
  • 外観、内装、レイアウト、サービスすべてが揃った第一級のクラシックホテル
  • 併設のタイ料理レストランも高評価
  • 運河に近いのでボートのエンジン音や水温が気になるかも


agodaで予約Expediaで予約楽天で予約Booking.comで予約

森林浴も楽しめる!? 静かに過ごせる滞在型の137 ピラーズ レジデンシーズ バンコク

場所:BTSプロンポン駅から徒歩15分
住所:59/1 Sukhumvit Soi 39 Klongton Nua, Wattana Bangkok
料金:1泊1万9000円〜

137 ピラーズ レジデンシーズ バンコク知名度が高いとは言えないけれど、そのクオリティの高さでリピーターを獲得している5つ星ホテルが137 ピラーズ レジデンシーズ バンコク。

137 ピラーズ レジデンシーズ バンコクスクンビットのソイ39をかなり入った場所にあるので、交通の便は良くないです。ソイ39の渋滞はいつもひどいので、ホテルから駅に行くのも帰ってくるのもスムーズに行かないことを覚悟する必要があります(誇張ではなくて本当にひどい)。

ただ、いったんホテルに入ってしまえば静かに落ち着いた環境が待っています。緑豊かな空間で過ごしたいという方にはいいですね。ソフトもハードも高クオリティのホテルです。

お部屋も広いです。一番狭いスタジオレジデンスタイプで45㎡。

137 ピラーズ レジデンシーズ バンコク写真のようにインテリアのセンスもいいですよね。アイボリーを基調にした優しく高貴なコーディネート(ちょっと大げさか)。

137 ピラーズ レジデンシーズ バンコク「レジデンス」とあるように、寝室のほかにリビングとダイニングがついていて、コンパクトなキッチンに調理道具付き。もちろん電子レンジも備え付けでコーヒーメーカーまで付いている。

こちらはプールも評判がいいです。流行りのインフィニティプールですが、エレガントに見えるのは大理石の柱や壁のせいかも。

137 ピラーズ レジデンシーズ バンコクどのホテル予約サイトで見ても、レビューは「最高位」。スタッフもアメニティも朝食も清潔さもすべてにおいて高評価です。

137 ピラーズ レジデンシーズ バンコク朝食会場はトレーディングポスト。ここの料理目当てに訪れるお客さんも多い人気レストランです。

ついでにいうと、目の前には人気のタイ料理レストラン、At-Ta-Roteがあります。天井が高くて内装が洒落てて料理も美味しいレストランです。

At-Ta-Rote

ホテルの話に戻ると、5つ星ではありますが、料金は時期を選べば2万円以下なのもうれしいです。知る人ぞ知る高品質ホテルでゆったりまったりと過ごしたい方にはおすすめです。

  • 最寄り駅のBTSプロンポン駅からは徒歩15分
  • ソイの奥にある隠れ家的存在
  • ただしソイ39はいつも大渋滞
  • 駅からの行き帰りに時間がかかること必至
  • 静かで落ち着ける環境
  • 部屋は広めで簡易キッチンにダイニング付き
  • まったり過ごしたい人向き
  • ホテル予約サイトでも高評価
  • アメニティや朝食、サービスも◎
  • 朝食会場はバンコクでも人気のレストラン、トレーディングポスト
  • 前の前にはやはり超人気のタイ料理レストランAt-Ta-Roteあり


agodaで予約Expediaで予約楽天で予約Booking.comで予約

エコな環境のハンサーバンコクホテルで緑を愛でよう!

場所:BTSラーチャダムリ駅から徒歩3分
住所:3 Soi Mahadlekluang 2, Rajdamri Road Bangkok Bangkok
料金:1泊1万6000円〜

BTSラーチャダムリ駅周辺は、バンコクでも一二を争う高級エリア。グランドハイアットエラワン、アナンタラサイアム、ミューズホテル、ルネッサンスバンコク等など、高級ホテルが目白押しです。

ハンサーバンコクホテルその中でも独特の存在感を放っているのがハンサーホテル。全室スイートルームのこのホテル、実は庭が広いってわけではありません。

でも、ここであえて取り上げたのは、常に視界に緑が飛び込んでくるエコな環境のホテルだから。

ハンサーバンコクホテルご覧のように、ベランダに緑がありますよね。

これ、グリーンウォールと呼ばれていて、作り物じゃない本物の緑。自動的に水がまかれるシステムのようで、ホテルの外観もグリーンウォールで覆われています。

ハンサーバンコクホテルこのように、部屋にいながらにして緑が視界に入ってくるわけです。くどいようですが、イミテーションじゃなくてリアルのグリーン。これって単純にすごい。

ハンサーバンコクホテル木を活かしたインテリアもシックでエレガントです。

お部屋も非常に広いです。全室スイートなので当然といえば当然ですが、一番狭いアーバンスイートで71㎡。

応接スペースはあるけれど、別にダイニングやキッチンがついているわけではありません。それでいてこの広さ。すべてがゆとりをもって設計されているんですね。

ハンサーバンコクホテル窓の外に広がるのは、ロイヤルバンコクスポーツクラブの競馬場。実際に入ることはできなくても、ビジュアル的にはハンサーホテルの「庭」と言えなくもありません(?)。

ハンサーバンコクホテル駅から近いのもいいですね。歩いて3分でラーチャダムリ駅。そこからひと駅でサイアムです。どこに行くにも楽々。

清潔で広い部屋、緑がいつもそばにあるインテリア、朝食の豊富さ、スタッフのサービスの良さ。これだけ揃っているなら、庭がなくても十分かも。部屋にはグリーンウォールがあるわけだから。

ハンサーバンコクホテル客室数は62なので、スモールホテルではありますが、こじんまりとしたホテルが好きな人にはぴったり。予算が許せばぜひとも泊まりたいホテルです。

  • BTSラーチャダムリ駅からすぐ
  • 木を活かしたシックで優雅なインテリア
  • グリーンウォールがあるエコな環境
  • 部屋は超広めで応接スペースあり
  • 客室数が少ないスモールホテル
  • 清潔さ、サービス、朝食などすべてにおいて高評価


agodaで予約Expediaで予約楽天で予約Booking.comで予約

トロピカルムード満点!5つ星ホテルで緑を満喫 シェラトン グランデ スクンビット

場所:BTSアソーク駅直結
住所:250 Sukhumvit Road,Bangkok
料金:1泊2万円〜

最後に紹介するのはシェラトン グランデ スクンビット。正式名称はシェラトン グランデ スクンビット、ア ラグジュアリー コレクション ホテル。「ラグジュアリー」という名称にふさわしい外観と中身、サービスを備えた高級ホテルです。

シェラトン グランデ スクンビット5つ星だから高いことは高いのですが、時期を選べば2万円ぐらいで滞在できるし、何より都心の超ど真ん中にあって緑豊かでトロピカルムード満点

シェラトン グランデ スクンビットいかがでしょう。ここははずすわけにはいきません。

場所は、ターミナル21ショッピングモールの向かい側。これ以上ない好立地。BTSもMRTもどっちも使えてどこに行くにも便利です。

シェラトン グランデ スクンビット部屋は一番狭いタイプでも45㎡と余裕があります。シーツはスレッドカウント300を使用。糸の密度が高いシーツ、つまりは上質なシーツですね。手触りが良さそうです。

クラシックなインテリアがいいですよね。モダンなデザインとかスタイリッシュさなど見向きもしない王道を行く内装。安定のシェラトンです。部屋ではNHKだけじゃんく民放も見られますよ。

シェラトン グランデ スクンビット専用バスルーム(バスタブ、シャワー付)も日本人好み。ま、このへんは5つ星だから当然ですが。

シェラトン グランデ スクンビットここはエントランスから始まって、細部に至るまでピカピカなんですが、一番圧倒されるのはやはりこの緑ですね。

シェラトン グランデ スクンビット緑に縁取られたプールときたら! 流行りのインフィニティプールをけとばすようなトロピカルな屋外プールですよ。シェラトン グランデ スクンビット敷地内にはタイの伝統的な建築様式を活かした建物が随所に設けられています。面積にゆとりがあるからこそできる芸当。ホントの5つ星ホテルというのはこういうのを言うのね、と納得。

朝食の充実度やサービスへの評価も高いです。

料金は当然高いのですが、予算にあえば一度は泊まりたいホテルでしょう。

  • BTSアソーク駅直結の5つ星ホテル
  • ホテルの敷地はトロピカルムード満点
  • 全室でNHKと民放OK
  • 部屋は広めで専用のバスタブ、シャワー付き
  • ステキな屋外プールあり
  • 王道を行くクラシックなインテリア
  • 中心部にあるのに緑が豊富
  • 朝食もサービスも高評価


agodaで予約Expediaで予約楽天で予約Booking.comで予約