旅するタイランド
タイの旅行をもっと楽しく快適に
ホテル

インターコンチとハイアットとソフィテルとウエスティン!?バンコクの5つ星ホテルの選び方

ウェスティン グランデ スクンビット

バンコク町中にある定番の高級ホテルといえば、インターコンチネンタルバンコク、ソフィテルバンコク、グランドハイアットエラワン、ウエスティンバンコクの4軒。

いずれも5つ星ホテルでブランド力があって、立地が良くて、レビューも料金もほぼ同じくらい。

となると、どれにしたらいいか迷いますよね。

でも詳しく見ていくと、それぞれに良さがあり、特徴があり、多少のデメリットもあるのです。4つの高級定番ホテルの違いと特徴を紹介します。



バンコクNo.1のお買い物エリア!? インターコンチネンタルバンコク

場所:BTSチットロム駅直結
住所:973 Phloen Chit Road,Pathum Wan
料金:1泊2万4000円〜

高いモノから安いモノまで何でも揃うショッピングゾーン

インターコンチネンタル・バンコクこんなに買い物に向いている場所はほかにない!と断言できるほど、ショッピング派におすすめできるロケーションなのが、インターコンチネンタルバンコク。

BTSチットロム駅からすぐなので雨には濡れないし、何よりここはバンコク一(いち)の高級ショッピングゾーンのど真ん中。東京でいったら銀座4丁目の和光のあたりにホテルがあると思ったらわかりやすいかと思います。

高級ブランドがてんこ盛りのゲイソン、伊勢丹やZENなど複数の商業施設が一体化したセントラルワールドを始め、周囲はショッピング施設の巣窟です。

インターコンチネンタル・バンコクちょっと歩けば、庶民の見方・総合量販店のBigC、プチプラファッションの宝庫・プラチナムファッションモールにも行けるので、高いものから安いものまでいろいろなお買い物が楽しめます。

10分ほど歩けばお隣の駅のサイアムにだって行けてしまうし、立地としては最強かも。バンコクでショッピング三昧!なんて人にはこたえられない場所でしょう。

シックでエレガントなインテリア

インターコンチネンタル・バンコク部屋は一番狭いタイプで45㎡。このクラスではまあ標準的かもしれません。

インテリアはブラウンを基調にしたシックでエレガントなテイスト。ホテルの「格」が感じられます。

インターコンチネンタル・バンコク清潔さ、朝食の充実度、スタッフのサービスなどはいずれも高く評価されていますが、気になる点を挙げるとしたら以下。

  1. 賑わう場所にあるため、音が若干漏れてくる
  2. 日本人スタッフがいない
  3. ウォシュレットは付いていない
  4. プールがあまり広くない

二重の窓で防音対策をしているものの、なにせ便利な一等地。いつも人や車が絶えないエリアなので、音に神経質という方は気になるかもしれないです。

日本人スタッフはいませんが、日本人の扱いにはなれているので、その点、心配はいりません。

ウォシュレットがないのはまあ仕方ないことでしょう。プールについては、インフィニティプール流行りの昨今、プールへの期待値が上がっているので、「小さい」と評されることも多いのですが、すごく小さいわけでもない。

つまり、①〜④は許容範囲内のデメリット。バンコクの中心部で、ショッピングを思いっきり楽しみたい、便利な場所に滞在したい、ホテルの格を感じたい、という人にははずせない選択肢だと思います。

  • BTSの駅にほぼ直結
  • ショッピング天国の立地
  • ちょっと歩けばプチプラ系のお買い物も満喫できる環境
  • 音がやや気になるかも
  • プールにはあまり期待できず

威風堂々!ステイタスを感じる滞在ならグランド ハイアット エラワン バンコク

場所:BTSチットロム駅から徒歩3分
住所:494 Rajdamri Road, Lumpini , Pratumwan,
料金:1泊2万5000円〜

グランドハイアットエラワン

BTSの2つの駅を使えます

これぞ5つ星ホテル、これぞホテルの風格! そう思わせてくれるのがグランド ハイアット エラワン バンコクです。

BTSチットロム駅からもBTSラーチャダムリ駅からも歩ける距離。チットロムの方が近いですが(3分ほど)、ラーチャダムリ駅から歩いても5分ちょっと。駅からの近さという点では、インターコンチネンタル・バンコクに軍配があがるものの、2つの駅を使えるのはグランド ハイアット エラワン バンコクのアドバンテージ。

というのも、いつも混み合っているチットロム駅と違って、ラーチャダムリ駅は乗降客もそんなに多くなくて空いているから。さくっとBTSに乗りたいときはラーチャダムリ駅を使えるわけです。

風格を感じせる外観と内装、そしてプール

グランドハイアットエラワン部屋は一番狭いタイプで40㎡。茶色基調のインテリアはインターコンチネンタル・バンコクと同じですが、こちらの方がやや爽やかな印象。

グランド ハイアット エラワン バンコクしかし、館内は重厚感たっぷりです。築年数はたっていますが、それを「味」と感じさせるエクステリア。まずロビーがいいです。吹き抜けで開放感があってコロニアル調の造りが美しい。

グランドハイアットエラワン5つ星というのはこういうホテルを言うのね、と納得させるインテリアの数々。

グランドハイアットエラワンプールも広くて閑静できれいです。

最寄り駅は同じチットロムでも、インターコンチネンタル・バンコクが賑わい感あふれるゾーンにあるのに対して、ラーチャダムリ駅にも近いグランドハイアットエラワンが立地しているのはもうちょっと静謐なゾーン。上質感はこちらの方が上だと思います。

そのためか料金は(時期にもよりますが)全般的にグランドハイアットエラワンの方がやや高め。

バンコクの便利な場所に滞在したいけど、ホテルにいる時間は静かに過ごしたい、高級感に思い切り包まれたいという方におすすめのホテルだと思います。

  • BTSの2つの駅を利用できる
  • 高級感たっぷり
  • コロニアルな雰囲気
  • 閑静な環境
  • プールの広め
  • ウォシュレットは一部の部屋のみ

行動半径が広がるロケーション! ウェスティン グランデ スクンビット

場所:BTSアソーク駅・MRTスクンビット駅から徒歩1分
住所:259 Sukhumvit 19, Sukhumvit Road, Klongtoey-Nua, Wattana,
料金:1泊2万円〜

交通のアクセスは最強!

ウェスティン グランデ スクンビット

BTSアソーク駅界隈はこの10年で大きく変わりました。アソークはMRTとの乗り換え駅でもあるので、がんがん開けていきました。いまやバンコクの中心の一ついってもいいぐらい。

その交通至便な場所のど真ん中に位置しているのが、ウェスティン グランデ スクンビット。ショッピングモールのターミナル21と並んで、アソークの「顔」です。

BTSだけじゃなくてMRTも使えるので、例えばMRTタイカルチャーセンター駅近くにある鉄道市場(夕方から営業しているナイトマーケット。超人気スポット)にも行きやすい。タイ国鉄のフアランポーン駅もMRTを使えば1本です。

やはり2線使えるのは便利。この立地は、ウェスティン グランデ スクンビットの大きなメリットだと思います。

部屋もサービスも圧倒的な高評価

ウェスティン グランデ スクンビット部屋は一番狭いタイプで42㎡。絨毯の模様が独特ですね。清潔で使いやすくて、シャワーの水圧、スタッフのサービス、朝食など、どのホテル予約サイトを見ても高く評価されています。

ウェスティン グランデ スクンビット涼しげなバスルームのもいいですよね。

日本人スタッフもいるので何かあったときにも安心。ロケーションも良くて言うことナシという声も多いです。

ただ一つ付け加えるとすれば、ウェスティン グランデ スクンビットのある一帯は、グランドハイアットエラワンがあるチットロム界隈と比べるとやや庶民的というかごちゃごちゃした雰囲気。チットロムの方が高級感があります(もっとあるのがプルンチット周辺)。

アソークの隣はナナ。風俗街で有名なエリアです。そのナナの流れを組んでいるからかもしれません。料金がグランドハイアットエラワンやインターコンチネンタル・バンコクよりやや安めなのはそのせいかも。

ともかく高級なホテルで、評判が良くて、行動半径を広げられる5つ星ホテルといえば、ここが一番ではないでしょうか。料金安めなのでコストパフォーマンスは抜群です。

  • BTSとMRTの両方が使えてアクセス最強
  • 日本人スタッフ常駐
  • 部屋は清潔、朝食も高評価
  • スタッフのサービスや接客には定評あり
  • チットロムと比べるとアソーク界隈はやや庶民的
  • ウォシュレットなし

ラグジュアリーさは満点 ソフィテルバンコク

場所:BTSナナ駅・アソーク駅からともに徒歩5分
住所:189 Sukhumvit Road, Soi 13 – 15,Klongtoey-Nua, Wattana
料金:1泊2万2000円〜

ソフィテルバンコク

雨が降ったら駅からホテルの道はちょっとつらい!?

エレガントなホテルです。サービスもいいです。雰囲気は満点です。

でもちょっとだけ立地に難ありなのが、このソフィテルバンコク。というのは、駅からちょっと歩くんですよ。時間にしたら(急ぎ足で)5、6分ですが、アソーク駅からは大きな通りを渡らないといけないし(ターミナル21の前)、ナナ駅からも同じほどの距離。

雨がふったらちょっとつらいとは思います。もちろんタクシーに乗ればいいわけですが。

部屋もサービスも満足度高し!

ソフィテルバンコクただし、部屋の清潔さ、ベッドの寝心地、高級感、ラグジュアリーさに関しては高く評価されています。

確かにインテリアのセンスは品があります。グレード感あります。

スタッフのサービスへの評価も上々です。というか決めの細かなサービスを提供している日本人スタッフがいるんですね。これがやはり日本人には大評判。何かあったときに安心ですからね。

ソフィテルバンコク プールの評判もいいです。25m近い長さを誇る本格的なプールとジャグジータイプのプールもあります。デッキチェアの数も充実しているので、チェア難民になる確率も低い。

このようにいいとこばかりのソフィテルバンコク。駅からの道のりさえ我慢できれば、ホントおすすめのホテルだと思います。

乾季(11月〜3月)だったら(ほとんど)問題ないのではないでしょうか。

  • BTSの駅からやや歩く
  • 雨のときはちょっとつらい!?
  • 親切な日本人スタッフ常駐
  • ラグジュアリーな雰囲気
  • 品の良いインテリア
  • サービス好評
  • プールも充実
  • ウォシュレットなし
☑agodaで予約 ☑Expediaで予約 ☑楽天で予約 ☑Booking.comで予約

結論:迷ったらこんな風に選びましょう!

以上、4つの5つ星ホテルの特徴を紹介してきましたが、やはり迷うと思います。だって、どれも本当に良いホテルだし、評価も良いし、立地もまあ似たり寄ったりだから。

でも、繰り返しになりますが、

  1. お買い物を充実させたいなら → インターコンチネンタル・バンコク
  2. ホテルだけでなく周囲の環境にまで高級感を求めるなら → グランドハイアットエラワンバンコク
  3. バンコクでの行動半径を広げたいなら → ウエスティンバンコク
  4. ラグジュアリーなホテルが好みで、駅までの道のりが気にならないなら → ソフィテルバンコク

 

だと思います。良い旅を。